10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

とろろ昆布 VS おぼろ昆布

2009.11.27 (Fri)

昨日の晩テレビで 『秘密のケンミンSHOW』 見てたときのことです。
関西地方ではおにぎりに巻く海苔は 「味付け海苔」っていうのをやってました。
その時に最初はモザイクがかかっていて何を巻いているのかわからなかったんです。
まあその話は結局味付け海苔って話で なるほどなあなんて思ってたんですが
そこから我が家では話が違う方向に行ったのです。

それを見ていたうちの奥様 「おぼろこぶ じゃない?」って。

以前から二人の間では 
ファイン 「おぼろこぶ じゃなくて とろろ昆布だろ。」
奥様   「とろろ昆布じゃなくて おぼろこぶ やし。」
ファイン 「おぼろこぶなんて方言だし」
奥様   「標準語やし・・」
みたいな言い合いになります^^

僕は以前に 「だってこの前買ってきた昆布の袋に とろろ昆布って印刷してあったじゃん」というんですが
奥様は 「あれは おぼろこぶ って読むんだわ」と言い張ります。

でも 「とろろ昆布」 って書いてあったら 「とろろこんぶ」って読みません?



そこで 本日暇だったので何気にネットで調べてみました。
そしたらなるほど、、たしかに 「とろろ昆布」ってのと「おぼろ昆布」ってのがあるんですね。

一般的に 糸状に細かく削ったのが 「とろろ昆布」
帯状に削ったものを「おぼろ昆布」というそうです。

「たしかにぃ」 ←DAIGO風
いわれてみればその通り どっちの形状もみたことあるわ。
これでひとつ賢くなりました。




でも 「おぼろ昆布」 って書いてあったから 「おぼろこんぶ」ですよね。

「おぼろこぶ」じゃないし・・・[壁]・m・) プププ
スポンサーサイト
16:51  |  日記  |  Comment(2)

勤労感謝の日

2009.11.24 (Tue)

11/23(月) ちょうど祝日と月曜日が重なりました。
ウチのお店は祝日に重なっても特に営業になったりしないのでそのまま定休日です。

たまたま息子がサッカーの練習試合で刈谷まで朝早くから出かけたので ドライブがてら見に行こうかって事で出かけました。
刈谷って言うと知多半島の付け根です。
てことは海も近くにあるってことで 帰りにちょっと釣りでもしていこうかってことで釣竿も積んで出かけました。
僕はまったくどっちでもよかったんですがなにやら奥様がすっかりその気で 「帰りに釣りに付き合ってやってもいいよ」みたいな口調でやたらと言ってくるんです。
きっとここの所子供たちや僕が釣りの話とかしているのがちょっとうらやましかったのかも、、なんて思ったり思わなかったり^^

結局息子の試合も1ゲーム半ほど見て きりの良いところで『名古屋港海釣り公園』に向かいました。
釣り場に着いたのが1時過ぎだったかな。
さすがに祝日ってこともあって子供連れの人たちもたくさんいました。
あんなに長い堤防に竿一本分くらいの間隔でズラーっと人が並んでいるのは圧巻です^^

さっそく僕らも準備して釣り開始。
釣りはじめてまもなく 奥様の竿に反応が。。
釣れたのは小さなメバルです。 もちろんリリースしたのですが証拠写真撮るの忘れました。

しばらく何も釣れなかったのですが 1時間ほどしてから僕の方にきました。
こちらはカサゴです。
釣り
やっぱりこれも小さいです^^

2時間も過ぎると結構風も吹いていたので寒くなってきました。

そろそろ終わろうかと思ったところに 奥様に待望のアタリが。
釣れたのは またもやメバルでした。
今度は忘れずに証拠写真。
釣り2

結局三匹とも小さかったのでまた大きくなってから釣りましょうってことでリリースしてきました。

奥様は僕よりも多く釣ったと それだけで満足げでした。

言っておきますが エサつけたのも仕掛け投げたのも 釣れた魚はずしたのも全部僕です。
リール巻いたのだけが奥様なのですが 帰ってきてからも「私のほうがたくさん釣った」と子供たちに自慢してました。

なんでも「リールをゆっくりと巻くスピードが魚が釣れるタイミングと合ってたからだ」と力説していましたよ。

まあ何も釣れずに文句言われるよりは釣れて自慢してくれてるほうがこっちは気が楽ですけどね。


勤労感謝、勤労感謝ヾ(@~▽~@)ノ
16:05  |  日記  |  Comment(0)

今年最後の・・・

2009.11.18 (Wed)

11/16(月)の日に 今年最後の船釣りに行って来ました。
今回の船宿さんは 日間賀島の乗合船 『珠栄丸(たまえいまる)』さんです。
先輩の知り合いでいつも『昭徳丸』さんで一緒になる方の紹介で 今回初めて乗る乗合船です。

いつもの師崎の乗合船では行かないようなポイント 「鳥羽」まで行きました。
ポイントまでは1時間以上走りましたよ。

実は先輩は先週鳥羽まで行っているのですが 今回のポイントはそこから乗る船とまったく同じポイントだったそうです。
先輩の話では先週はその場所でハマチの入れ食い状態だったそうです。
なんとヒラメ匹と ハマチ35匹も釣ってクーラーボックスに入りきらないような状態だったそうです。

そんな話を聞かされたら当然テンション上がりますよね_(^^;)ゞ


で その日の釣果なんですが・・・


な なんと・・・・・



私 ハマチ1匹も釣れませんでした(((((((((((o_ _)o ドテッ 

いやね 今回は先輩二人と僕とで仲間内3人行ったんですが もう一人の先輩も1匹のみ。
先週35匹釣った先輩ですら 4匹。
つ、つまりですね これは僕が下手なわけではなく お魚さんがそこにいなかったんじゃないかと思う今日この頃なわけです。 (超 言い訳です(-m-)ぷぷっ)

確かに船全体でも釣れてなかったし周りの船見てもあんまり釣ってる様子ではありませんでした。

3人並んで僕が真ん中にいたのですが 両隣の先輩が同時に食ったので 「いよいよ俺もか!」って
テンションマックスだったのですが 竿先には何の反応もなし。。
「なんでじゃあ~~」と思って仕掛けを巻き上げるとおもいっきり仕掛け絡んでるし。。。
あわてて次の仕掛け付け直そうと 焦れば焦るほど新しい仕掛けまで絡まるような始末。
なにやってもうまくいかない日ってあるもんなんですねえ。

結局最初に釣ったやたらでっかい「ギマ」1匹の釣果でした。


あまりに不憫な僕に船頭さんが1匹お土産くれました^^
そして心優しき先輩も 先週の爆釣で毎日ハマチ食ってるからウチはもういいってことで2匹もくれたので結局ハマチ3匹。
さすがに3匹あれば6人家族の我が家も十分な量です。

ハマチは2匹は刺身、
ギマともう1匹のハマチは鍋にしましたよ。

ハマチ2

ハマチ1
写真では刺身は一皿ですが写真用に冷蔵庫から出しただけで このほかにもう一皿半ありましたよ。

鍋とお刺身でおなかいっぱいになったファイン一家なのでした。


たしかに満腹で満足なのですが 自分がひとつもハマチ釣ってないってのはどこか引っかかるものがありますね。。

このリベンジは必ずやいつか・・・。

って  いつになるだろうなぁ。。。
16:47  |  釣り  |  Comment(4)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。