12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

ワカサギ釣り

2012.01.31 (Tue)

今年二度目の挑戦で 入鹿池に行ってきました。

もちろん前回のリベンジもたくらんでの釣行です。

今回も1月のときと同じく 美容師仲間の Oさんと二人でのボート釣りです。

ネットや新聞の釣り欄で ここ最近の釣果をチェックしてみたところ 

そこそこコンスタントに数が出てるので 今回は行く前から結構意気込んでいたんですよ。

同行したOさんも 前回の終わり頃からだいぶ手返しも良くなってきたので今回はそれなりに期待していたようです。


そして結果は・・・


















惨敗です。(キ▼д▼;)トホホ・・

いやね ワカサギちゃんがどこにもいないんですよ。

移動してもしても単発で当たるだけで ほとんど反応なし。


ちょうどお昼くらいだったかな、エレキ(推進用電気モーター)を装備した年配のおじさんが 「どうですか?」なんて声かけてきたので

「いや まったくだめです」「やっと12です」って返事したら 

「わしもよぅ、朝からずーっとやってるんだけどやっと10匹だわ」「今日はワカサギがどこにもおらんなぁ」なんて・・・。

そのおじさん船の中の下を見ながらうろうろしていたので  

「ひょっとして魚探も付いてるんですか?」って聞いてみたところ

「エレキに魚探っていっちょまえに道具はそろっとるんだけど、まだ慣れとらんもんであかんわ」なんて笑っていました。

たしかに魚探積んでいそうな他のボートの方も あっちこっちと動き回っててなかなかひとつのところにじっとしてない感じでした。



周りのボート見てもあんまり釣れている様子はなく 結局僕らも5.6箇所めぼしいポイント回ったけどまったくだめでした。

そうこうしているうちに 2時くらいだったかな 消防署の人が来ていきなり

「入鹿池で釣りをしている皆さんにお願いいたします。」とかアナウンスし始めました。

内容は

「ただいま山火事が発生しましてヘリコプターによる消火活動のため この入鹿池に水を汲みにやってきます」
「湖上で釣りをしている皆様には大変ご迷惑をおかけしますがいったん釣りを中止して陸に上がってください」
とのこと。

まあそう言われちゃ無視するわけにもいかないのでいったん桟橋に戻りトイレ休憩をしました。

そしてもう一度桟橋に戻って 船宿のおじさんに 「これってヘリコプター来てる間はずーっと釣りできないんですか?」ってきいたら
「そんなもん ずーっとあっちの方でくむから 手前の方なんか全然関係ないよ」といわれ

それならということで桟橋からちょっと出たところで再開しました。

結局再開後1時間くらい粘ったんだけど結局 自分たちの終了予定時間になったので本日は終了。



結局 最終的に28匹しか釣れませんでした。 

沖上がり後 船宿さんに聞いてみたら やっぱりこの日はいつも3桁行くようなベテランさんでもかなり苦戦していたそうです。

今朝も気になって中日スポーツの釣果欄のところ見たんだけど 入鹿池で89匹って書いてありました。

あれってかなり釣れた人の数字を書くので やっぱりこの日は全体的に悪かったんでしょうね。





まだまだ2月の冷え込みもこれから。 

ってことはワカサギシーズンもこれからが本格的になってくるので 

今回のリベンジはもちろん 昨年の記録150を上回れるように頑張ります。


待ってろよ。ワカサギ!
スポンサーサイト
13:46  |  釣り  |  Comment(6)

DOCUMENTARY of AKB48 Ⅱ

2012.01.31 (Tue)

先日の日曜日。 いつもなら翌日の月曜日に釣りに行く日は早めに寝てしまうので映画には行かないんですが、
いよいよフリーパス最終日の1/29(日)が来てしまったので 行かなきゃ損ってことで行ってきました。

最初は「J.エドガー」を見るつもりだったんですよ。

そしたら 行きの車の中で奥さんが「J.エドガーって終わる時間が遅いでしょ?」
「間に合ったらAKBのやつにすればいいじゃん」と。

まあたしかに40過ぎたおっさんがお金出して「AKB」ってのは抵抗あるけど フリーパスなら見てもいいかなってことで 見てきました。

DOCUMENTARY of AKB48 Ⅱ

きっと若者ばかりなんだろうな~なんて思ってスクリーンに入っていってんですが けっこう年代層バラバラでした。

最初はね、 こんな親父がAKBのとこ入ったら変な目で見られるんじゃないかと思ったけど そんなことはなかったのでホッとしました。

考えてみれば 自分たちの娘くらいの子たちのお話ですから その親の年代の人が見ても不思議じゃないしな、
なんて思ったり思わなかったり_(^^;)ゞ

でですね、 その内容はときたら・・・

「すごい!」の一言でした。

この子達 売れるの当たり前だわって思ってしまうほど ひたむきなんですね。

そりゃあ あれだけのパワーを発信するんだからそれくらいの努力はしてるんだろうなっては思ってたけど

親父の想像をはるかに上回るすごさでした。

 
今 元気がなくなってる大人の人が見ても良い作品だなと 素直に思いました。 
09:51  |  映画  |  Comment(0)

麒麟の翼

2012.01.25 (Wed)

昨日24(火)にも映画行ってきました。
といっても今回は試写会です。

映画館に試写会の応募用紙があると時々応募してくるんですよ。 
どうせ当たらないだろうな~なんて思いながら_(^^;)ゞ

ところがこれが忘れた頃にポツポツ当たるんですよねえ。

それもなぜか奥さんの書いた方のやつばっか・・・。

毎回言われるんですよ、「きれいな字で書かないと当たらんよ!」と。

そんなこと重々分かっております。 そう思っていつも書いてるんです。

ただ単にその字が人に認められるきれいな字ではないってだけなんです・・・(^^;;


まあぼやきはその辺にして 昨日見てきた作品は『麒麟の翼』です。

麒麟の翼~劇場版・新参者~

いつものごとくファインの個人的な印象なのであくまでもご参考までにしてもらいたいのですが
久々に「これは良いよ」って人に薦められるような作品でした。

ストーリー展開もテンポが良いし いろんな謎が隠されてるし それでいて見ている人に何が訴えたかったのかがはっきりしているって感じのお話。

単純に良い映画でした。

なぜだか 前に見た「告白」っていう映画を思い出してしまった。

話の内容はもちろんぜんぜん違うんだけど 深いというか グッと胸に来るものがあるって感じが似ていたように思います。



皆さんもぜひどうぞ。

16:51  |  映画  |  Comment(0)

('_'?)...ン? タイヤが・・・。

2012.01.24 (Tue)

昨日の午前中 大須に買い物に行ったんです。
どの辺りかなあ・・・。
大治町を過ぎて名古屋市内に入ったころに車のタイヤからなんだかゴツゴツした振動が伝わってきました。

特にハンドル操作に違和感もなくエア漏れもしていない感じだったのでそのまま走り大須の駐車場に入りました。
そこでとりあえず目視でチェックしてみてのですが何も発見できず。

まあタイヤのトレッドに小石でも挟まってそれがカチカチいってるだけだと思ってたんです。

買い物を終え車に戻ってもタイヤにエア漏れなどの異常はなかったのでそのまま乗車して走り出しました。

しかしやっぱり何かコツコツした振動があってどうしても気になり 途中で車を止めて再度チェック。
しかしやっぱり何も発見できません。

やっぱり気のせいかとも思って また走り出すも 何かちょっとした振動がシートに伝わってくる気がするんです。

どうしても気になるので帰り道に家の近くのカーショップ(ジェームズ)に立ち寄りました。

そこでもう一度確認をと思ってなんとなく自分の中では確信があった右側のタイヤをチェックしてみました。

フロントタイヤはなんともなさそうです。

そしてリアタイヤ。



見つけちゃいました。 
おもいっきり釘が刺さっています。  
自分でも不思議なくらいピンポイントで右側のリアタイヤだろうなという確信が。


ずいぶん前にまだバイクに乗っているころ やはりものすごい細い釘を踏んでいて 完全に頭まで隠れていたんです。
そのときには走りながらなんとなくリアタイヤに違和感を覚えてバイク屋に飛び込んだのですが
バイク屋さんも最初は発見できず。
空気圧チェックしても異常なしだといわれたんですが どうしても自分の中でコーナー曲がるときにいやな感覚があったので納得できず
バイク屋さんが離れた隙に 自分でそこにあった石鹸水かけてみました。
 するとどうでしょう。 やっぱりある部分から微妙に泡がプクプク。

タイヤの表面をドライバーでこじてみたら やっぱりありました めっちゃ細い釘。

バイク屋さんも「よく空気圧も減ってないのにこんな程度の違和感をわかったね」と感心されたことがあります。


今回の車の釘も 横に乗っていた奥様に「なんかコツコツ音がするよな?」と聞いてみましたが
「そう?私ぜんぜんわからん」と。

まあ運転してるわけではないのでハンドルに響く微妙な振動とかはわからないかもしれないけど。



どっちにしろ修理決定。

まあタイヤのほぼ中央部分に刺さっていたのでパンク修理剤で簡単に治せる場所だったので不幸中の幸いでした。
修理費 2200円の15%OFF 1870円で済みました。

自分でパンク修理剤買ってやってもそれくらいかかっちゃうから手間なくて良かったです。



しかし 忘れた頃に踏むんだよなあ 釘とかネジとか。

皆さんも特に工事現場や事故現場の側を通るときはくれぐれもお気をつけくださいね。
14:57  |  クルマ  |  Comment(0)

きみはペット

2012.01.24 (Tue)

そして月曜日二本目は

『きみはペット』です。

きみはペット

別にグンちゃんファンでもなんでもないのでどっちでもよかったんですが ちょうど時間的にもよかったので見てきました。

一応 今週の映画ランキングなんかでは2位に入ってるんですね。

内容的にはそれなりに面白かったです。

考えてみれば日本のドラマのリメイクですもんね。

面白くなかったらやらないか(^_^)


これでフリーパス鑑賞 7本制覇。



13:15  |  映画  |  Comment(0)

ALWAYS 三丁目の夕日´64

2012.01.24 (Tue)

そして翌 月曜日。

この日は午前中に用事済ませて午後から二本立てで行ってきました。

まずは 『ALWAYS 三丁目の夕日´64』です。

ALWAYS 三丁目の夕日´64

いわずと知れたシリーズ第三作目ですね。

実は二作目を見逃してるんですよ。 つい先日テレビでやってたのにそれにも気がつかず見逃してしまってました。

なので話しわかるかなと心配しましたが 別にそんなこともなく普通に楽しめました。

なんて言うんでしょう? 何てことない話なんだけど心に響くというか 感動してしまう作品なんですよね。

お話の作り方がうまいんでしょうか、それとも出ている俳優さんの演技がうまいからでしょうか。

見る価値のある作品ってのはこういう作品のことなのかな~って思わせてくれる映画でした。
13:05  |  映画  |  Comment(0)

ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬

2012.01.24 (Tue)

フリーパスも1/29までなのでいよいよラスト1週間です。

この週末から何本か新しいのが始まったのでここらでラストスパートしておかないともったいないってことで

まずは日曜日のレイトショーです。

今回の作品は『ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬』です。

ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬

Mr.ビーンの人ですよね。

この人の作品って実は見たことないんですよ。

今回初めてこの人の出てる作品を見ました。

単純に笑える面白いお話でした。簡単に言えば「007」のコメディ版みたいな話ですね。

12:59  |  映画  |  Comment(0)

ロボジー

2012.01.17 (Tue)

そしてまたまたその日のレイトショー」に行きました。

なんてったってフリーパスですからね。 しっかり活用しなくちゃ。

作品は「ロボジー」です。

ロボジー

監督が 矢口史靖ってことで 僕結構好きなんですよこの人の作品。

三谷幸喜とか矢口史靖の作品って 見終わった後自然に笑顔がこみ上げてくるような感じがするんですよね。

後味が良いというか とても幸せな気分で映画館を出られるみたいな。

今回もそんな作品でしたよ。

内容が特に どこがどういう風に良いとかって感じでもなかったけど やっぱり気持ちよく見終えることができたっていう作品でした。
12:25  |  映画  |  Comment(0)

フライトナイト-恐怖の夜

2012.01.17 (Tue)

そして16日月曜日は定休日でしたが 特に何も予定のない日でした。

僕は前々から見たかった作品で「フライトナイト-恐怖の夜」なんですが

ウチの奥様、この手の映画は苦手なので「私は絶対に見ない!」と言い張っていたので僕一人で見に行きました。

フライトナイト-恐怖の夜

なんかね、 結構面白かったですよ。

そんなにホラーホラーって感じでもなく コミカルな部分もあったりして見てても飽きないような感じの作品でした。

最後の字幕ロールで ディズニーってあったので なるほど!って思いましたけど。

最近はディズニー映画っていってもいろんなタイプの作品がありますね。
12:17  |  映画  |  Comment(0)

マイウェイ 12,000キロの真実

2012.01.17 (Tue)

先週は釣りに行ってしまったので行けなかった映画。

15日のレイトショーで今年二本目を見に行きました。

今回の作品は「マイウェイ 12,000キロの真実」です。

マイウェイ 12,000キロの真実


まあとにかくすごい映画でした。

何がすごいって 映像の迫力もそうですが それよりなによりその内容(ストーリー)がすごかったんです。

結構残酷なシーンもあって たしかPG12とかされてますね。

とにかく一言で言うと壮絶なお話です。

見終わった後になんだかどっと疲れが残るようなそんな映画です。

人によっては評価が分かれる作品かもしれませんが ファイン個人としてはすごく見ごたえのある良い作品でした。

12:10  |  映画  |  Comment(0)

ワカサギ釣り

2012.01.17 (Tue)

ちょっと間が開いてしまいましたが初釣りの日記です。



美容師の年末年始ってなんか慌しくて 成人式が終わるとやっと一息つけます。

この後はすぐに確定申告やらでバタバタするので本当にホッとするのはもうちょっと後なんですけどね。

津島市は8日の日曜日が成人式でしたし ほかの地域で9日のところもありましたが当店のお客様はなかったので

9日はそのまま定休日となりました。


いつも一緒に釣りに行く Oさんから9日のお誘いがありましたのでさっそく本年の初釣りに行ってきました。

本年一発目は入鹿池のワカサギ釣りです。

ファインは昨年の2月に始めた釣りで 昨年は3回くらい行きました。

たしか釣果的には 44、123、150と順調に数を伸ばしていった覚えがあります。

その後3月に震災があってなんだか釣りに行く気分にもなれずに昨年はそのまま3回の釣行で終わりました。


さてさて今年の初釣行はいかに・・・。

とりあえず下調べをしていったところ 12月あたりはまだまだ水温も完全には下がりきってなくて

公魚の釣れ方にもかなりムラがあるとのこと。

1月に入って多少は冷え込んだもののきっとまだまだ水温的には下がりきっていない様子でした。

水温が下がらないとどうかって言うと 結局公魚自体は水温が下がれば下がるほど暖かい底付近に群れるみたいなんですが
水温が高い場合は中層に浮いてきたりして その日の棚をうまく見つけられないと釣果が伸びないってことみたいなんです。

とりあえず今年一回目の釣りなので自分の中では70匹くらいを目指して 最低でも50は釣りたいなと意気込んでやってみました。

最初に入ったポイントで順調に50くらいまで釣果が上がったので これはうまくいけば100超えるかもなんておもったりしました。

当たりが止まったのでその後何箇所か場所移動してみたのですがぱたりと止まったアタリは その後も戻ることなく終わってしまいました。

結局最初に入ったポイントが一番釣れたのかもしれません_(^^;)ゞ・・・。

この日の釣果は 69匹でした。 

11.0109ワカサギ

なんとかキリのいい70にしたかったんですが 一応同行したOさんとの約束で3時半までにしようといっていたので
その時間で切り上げました。

Oさんはワカサギ釣りは過去に一度されたことがあるそうですがずいぶん昔だったとのことで この日はかなり苦戦されていました。

まあ まだまだ数釣りシーズンも2月に入ってからが本格的になってくるはずなので うまくそういう日に当たればもっと良い思いもできるでしょう。

また二人してリベンジに行きたいと思います。
11:54  |  釣り  |  Comment(0)

ニューイヤーズ・イブ

2012.01.05 (Thu)

2012年 最初のブログ投稿はまたまた映画の話です。

せっかく年末にフリーパス作ったのでせっせと見なくてはと思いつつ やっと昨日行ってきました。

今回の作品は「ニューイヤーズ・イブ」です。

ニューイヤーズ・イブ

実はですね、フリーパスじゃなかったら最初から自分が見たいリスト圏外の作品だったんですよ。

なんか この手の豪華キャストが一度に出てくるって なんだか無理やり客集めをしたいような匂いがプンプンで
内容がいまいちだったりするじゃないですか。

そんな気がして奥さんも僕も見る気なかったんですよ。

せっかくフリーパスなのでなんか見ようと思って調べてみたら他の作品は大体見てしまったので 昨日はそれくらいしかちょうど良い時間のやつがなかったんです。

で、とりあえず見に行くかってことで行ってきたんです。

感想は・・・、

思ったのとぜんぜん違ってました。 なかなか良かったんですよ。

良い意味で期待はずれでした。

やっぱ肝心なところはロバートデニーロやヒラリースワンク辺りが押さえていて それを周りのキャストが良い感じで進めていく、みたいな。

一年最初の映画としては実に気持ちの良い作品でした。


さてさて今年は何本観れるでしょうか。

目標 40本。
12:47  |  映画  |  Comment(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。