09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

ついにやった!

2011.04.13 (Wed)

震災以降なんとなく気分的に自粛していた釣りですが 久々に行って来ました。
日本全体があまりにも自粛ムードで経済止めててもいけませんしね。

てなわけで4/11(月)に久しぶりに三重県の錦漁港まで行って来ました。
いつも一緒に行く友人は予定が詰まっていたのでいけないとのこと。 
今回はどうしても自分が行きたくてしょうがなかったので「一人でも行くぞ!」と宣言していたので単独釣行となりました。
それも決めたのは土曜日。
天気予報見てても条件的にはバッチリだし いつも行くレンタルボート屋さんの釣果報告では結構良い型のアオリイカ出てるし。
そうなんです。今回のターゲットはずばり「春のビックサイズアオリイカ」なのです。

例によって日曜日の夜は早めに寝て 午前3時には起きる予定でした。
まあ 寝るには寝たんですよ。
でも久々の釣りだと思うと興奮して早く目が覚めてしまい 結局2時くらいには起きちゃいました。
このまま3時まで寝ようとしても絶対に眠れないし まあいいやってことで結局2時30分には起きてしまいました。

結局3時過ぎに出発。
今は高速道路が紀勢自動車道「大内山インター」まで行けるので のんびり走っても2時間もかからずに現地まで行けちゃいます。

現地は風もなく波もなく 絶好の釣り日和です。
これでアオリイカが釣れれば最高なのですが_(^^;)ゞ

さっそくいつものように手続きを済ませ アオリイカのポイントを聞いて2馬力エンジンボートで出発です。
やっぱ手漕ぎより楽で良いですね。

最初に入ったポイントでは 昨年の秋にはちびアオリを2ハイゲットしたんです。
なので今回もそれにあやかろうってことだったんですがまったくアタリなし。
今回はエギングとヤエンの両方でチャレンジしてます。
そんなこんなで4時間ほどそのポイントでやってたら見回りに来た さやかさんが(レンタルボート屋さんのオーナーです)
「もう少し岸よりのポイントが良いですよ」と教えてくれました。
さっそくポイント移動してやってみたところ ヤエンの方にさっそくのアタリが。
実はヤエン釣り初めてだったので雑誌やネットで得たノウハウしかなかったファインはいきなりとっちらかってしまって、あたふたとしてたらアジをかじられただけで終わってしまいました。
焦ってしまいヤエンの投入が早すぎたんですね。
今度はゆっくりと待ってからやってみようってことで 程なく二回目のアタリがあったときは少し時間を置いてやってみました。
ヤエン投入後 どれくらいのタイミングでイカにかかるのかとドギマギしていたらいきなり竿がギュイーンと曲がってとんでもなくすごいパワーで引き始めました。
いままでエギングで釣っていた20センチサイズの引きとは明らかに違う引きに 一人で「なんじゃこら~!」と叫びながら 格闘すること2分くらいでしょうか。
徐々に近づいてきたイカのサイズ見てびっくり。
明らかに秋のちびっこアオリとは違う 大人サイズのでかいアオリイカです。
慎重にタモ入れして何とかゲット。
アオリイカ2

釣り上げた一人ぼっちの船上で 
「うぉ~~! やったすっげ~!」「すごいぞ俺!」
「やった!ついにやったぞ!」「めっちゃすげえじゃん、これはすごいぞ!」
「これで今日は家に帰れるなあー (・-・*)ヌフフ♪」
「それにしてもこれすごくねぇ」「いや~ ここまで一人で来た甲斐があったわ」
「いや ホント感激もんだぞこれ」
「俺ってやればできる子やん!」
などと 出るは出るは 自画自賛コメント。
周りには誰もいなかったんですが もしもそばに別の船がいたら きっと危ないやつに見えたと思うくらい興奮していました。

その後もすぐにもう一回アタリがあったんですが あと残り5メートルもないくらいのところで痛恨のバラシ。
あとから思ったんですが 僕の持っているヤエンはSサイズなのですが その日に釣れていたアオリイカのサイズは明らかにM~Lサイズ。
今度はもう少し大き目のヤエンを持っていかなくてはだめかも。
だってそんな大きなの釣れると思ってなかったし・・・。

その後も秋に2ハイ釣った別のポイントに移動してやってみたのですが結局アタリなし。
この日はエギングには最後まで一度もアタリがありませんでした。

初のヤエン釣りは1杯の終わりましたが 自分としてはとりあえず顔が見れて大満足です。

実は重さを量るの忘れちゃったんですが たぶん確実にキロアップはあったはずです。
ちなみに胴長30センチありました。
証拠写真 ↓  30センチ定規置いてあります。
アオリイカ1

その日の夜は胴体部分を刺身にして食べたのですが 大きいので半分は冷凍しました。
そして翌日 ゲソとエンペラは生姜醤油で焼いて食べました。
それを食べた奥様が一言。
「これ、また釣れるんだったら来週も行って来て良いよ。」って。
ウチのご家族の皆さん美味しいとこういうこと言うんです(。・w・。 ) ププッ
ちなみに今まで言われた魚はアジとカワハギでした。



そんな風に言われると来週どうしようかと悩んでしまう単純な僕なのでした・・・。

もしもまた来週行ったら ブログアップします。
さてさてどうなることでしょう(^O^)
スポンサーサイト
17:00  |  釣り  |  Comment(2)

Comment

生姜醤油!!美味しそうですね!
もっと釣れたらたくさん美味しいのが食べれますね!
(イカプラス編集部アシスタントK.I)
「イカプラスHP」http://www.ikaplus.net/
「イカプラス冬号」1/21発売 http://amzn.to/ewfas3
イカプラス |  2011.04.13(水) 18:38 | URL |  【編集】

Re: タイトルなし

生姜醤油 美味しかったです。
そしてまた翌週もシーランドに行ってしまった僕なのでした。

もちろんイカプラスさんのクーポン使わせてもらいましたよ。
ファイン |  2011.04.20(水) 16:07 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。