09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

サッカーの試合

2007.05.01 (Tue)

子供の少年サッカーなんですが 先週息子の所属するチームが予選リーグを勝ち上がりました。
日曜日が決勝トーナメントの一回戦。
それに勝ち上がると月曜日に代表決定戦が行なわれる予定でした。
うまく行けば たまーにしかない試合の観戦ができると喜んでいたのですが 残念ながら日曜日の一回戦で惜しくも敗退してしまいました。
先ほどその後の結果をネットで調べてみた所 その相手チームが翌日も勝ち上がったみたいです。
(○ ̄ ~  ̄○;)ウーン・・・なんとも残念でした。

聞く所によると 試合の後はみんな悔しくて泣いていたようです。
でもその悔しさがまた次回の頑張りにつながると思うので これも貴重な経験かもしれませんね。

なーんて書いていると いかにも自分の子も試合に出たみたいですが 
息子は今回は出番はなかったようです^^
でもチームの一員としてその悔しさはきっと同じように感じてくれてると思います。
てか 感じて欲しいなぁ_(^^;)ゞ




てなわけで 月曜日は同じ所属チームにもうひとつ別のチームがあるんですが そっちの試合を観に行ってきました。

普段どうしても土日が休みではないのでなかなかそんな風に試合を観る機会がありません。
今回で二回目の試合観戦でしたが やっぱり子供達が頑張って試合してる姿は勝ち負けはともかく 微笑ましいし結構感動したりするもんですね。
ある意味Jリーグの試合より面白いかもしれません。

見ているとそれぞれの子供にそれぞれの個性があります。
ものすごく足の速い子。 ドリブルの得意な子。パスセンスのある子。
個人技としては特にずば抜けてはいなくてもボールに対して粘り強い子がいたり
反対に個人技はあるのにボールを取られるとすぐにあきらめちゃう子がいたり。
かえって少年サッカーの方がいろんな選手がいて見ているほうは面白かったりします。
これがきっとお母さん達が一生懸命になるひとつの要素かもしれませんね。

それぞれにそれぞれの長所短所があり それをうまく指導するコーチがいて またまたそれをサポートするお母さん達がいる。

少年サッカーって いろんな人がいて成り立ってるんだなぁと しみじみ感じるファインなのでした(~o~)


って、しみじみ感じてるのもいいけど もうちっとチームの役に立つように息子を鍛えないといけませんな(。・w・。 ) ププッ
  
スポンサーサイト
17:26  |  サッカー  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。